展覧会

こちらのページでは、米子市美術館が主催・共催する展覧会ついてご紹介しております。
その他のグループ・団体等が米子市美術館を会場に開催する展覧会やイベントなどにつきましては
貸館展示」のページよりご確認ください。
 

特別企画展「神々の微笑(ほほえみ)−小灘一紀 絵画のあゆみ」

境港市出身の洋画家・小灘一紀(こなだ・いっき/ 1944〜 )は、2017年日本を代表する全国公募展「改組新第4回日展」で最高賞の内閣総理大臣賞を受賞しました。本展はこれを記念し、受賞作《伊須気余理比売》をはじめ、これまでの画業を一堂に展観します。


会 期 : 2020年 216日()〜315日([水曜日休館]

時 間 : 10:00 〜18:00

会 場 : 米子市美術館 第2,4展示室

主 催 : 米子市、米子市教育委員会、(一財)米子市文化財団 米子市美術館

 

観覧料 : 一般500(400)円、大学生以下無料

*( )内は前売、15名以上の団体、障がいのある方(付添1人を含む)、Feel友の会、米子市歴史館友の会会員、鳥取県ミュージアム・ネットワーク加盟館チケットや年間パスポートなどをご持参の方の料金


特別共催展「フォーエバー現代美術館コレクション 草間彌生展」

2016年に文化勲章を受章した前衛芸術家・草間彌生。本展では、フォーエバー現代美術館が所蔵する豊富なコレクションから絵画、版画など約130点を展示。現在の草間彌生を象徴するモチーフが生まれた1980〜1990年代の作品群を中心に、幻想的で豊かな色彩の独特の世界を紹介いたします。


会 期 : 2020年 425日()〜531日([会期中無休]

時 間 : 10:00 〜18:00[最終入館 17:30まで]

会 場 : 米子市美術館

主 催 : 米子市、米子市教育委員会、(一財)米子市文化財団 米子市美術館、新日本海新聞社

 

観覧料 : 一般1,100(900)円、高校・大学生700円(当日券のみ)、中学生以下無料


*前売券は各プレイガイドにて3月2日より発売。

*( )内は前売、15名以上の団体、障がいのある方(付添1人を含む)の料金。

*70歳以上の方、高校・大学生で15名以上の団体や障がいのある方(付添1人を含む)、日本海クラブうさみみカード会員、Feel友の会、米子市歴史館友の会会員は当日料金の100円割引(割引重複利用不可)

*会期中の水曜日は、「とっとり子育て応援パスポート」「しまね子育て応援パスポート」提示で当日券の100円割引(重複利用不可)

第60回記念 米子市美術展覧会(市展)

市展は、広く市民の皆様から美術作品を募り、発表と鑑賞の機会を設けることにより美術の振興に寄与することを目的に毎年開催している公募展です。部門は洋画、日本画、書道、写真、工芸、彫刻の6部門があり、一般出品作品の中から選ばれた優秀作品には賞状と、副賞(市展賞10,000円相当、奨励賞5,000円相当、第60回記念特別賞5,000円相当)が贈られます。皆様のご出品をお待ちしています!

*開催要項の配布は4月上旬を予定しています。


会 期 : 令和2年 626日(金)〜74日([会期中無休]

時 間 : 10:00 〜18:00

会 場 : 米子市美術館

主 催 : 米子市、米子市教育委員会、(一財)米子市文化財団 米子市美術館

観覧料 : 無料

 

【作品受付について】

作品受付(搬入)日時 : 6月21日(日)10:00 〜16:00

搬入場所 : 米子市美術館

出品資格 : 米子市民

(過去もしくは現在において米子市内の事業所や学校等に通勤・通学する/していた人、主たる生活の本拠地が米子市内にある人及び市内の美術団体もしくは米子市文化協議会加盟団体に所属している/していた人を含む。但し中学生以下は除く)とする。

 

出 品 料 : 1部門1点につき 1,000円(高校生は無料)。

※一般出品作品の中から選ばれた市展賞・奨励賞・第60回記念特別賞の各受賞者に賞状と副賞を授与します。

※受付後の出品料の返却には応じません。

 

部 門 : 洋画(油彩画、水彩画、版画、デザイン)・日本画(水墨画含む)・書道・写真・

工芸(陶芸、手芸、木工、金工など)・彫刻

 

出品点数 : 洋画・書道は 1部門1点、日本画・写真・工芸・彫刻は 1部門2点まで


過去の展覧会

PAGE TOP