展覧会

こちらのページでは、米子市美術館が主催・共催する展覧会ついてご紹介しております。
その他のグループ・団体等が米子市美術館を会場に開催する展覧会やイベントなどにつきましては
貸館展示」のページよりご確認ください。
 

 
2019年度(2019年4月〜2020年3月)
米子市美術館展覧会のご案内

*下の画像をクリックすると拡大画像が開きます。 
 


第63回 鳥取県美術展覧会(県展)米子会場

会 期 : 2019年 105日()〜1014日(月・祝) [会期中無休]

時 間 : 午前10時 〜午後6時

会 場 : 米子市美術館

主 催 : 鳥取県、鳥取県教育委員会、新日本海新聞社

共 催 : 米子市美術館、倉吉博物館、日南町美術館

観覧料 : 無料


鳥取県美術展覧会(県展)は、広く県民の皆様から美術作品を募り、優れた作品を展示することによって、創作活動の振興を図るとともに、鑑賞の機会を提供し、美術、文化の振興に寄与することを目的に毎年開催している公募展です。 米子会場では、洋画・日本画・書道・工芸・彫刻・版画・写真・デザインの8部門のうち受賞作品及び入選作品を展示いたします。 また作品への理解をより深めていただくため、受賞作品の講評とギャラリートークを行います。 この機会に、個性豊かな県民の作品の数々をぜひご覧ください。

常設(コレクション)展「風景 風と光のあるところ」

会 期 : 2019年 1027日()〜121日([水曜日休館]

時 間 : 午前10時 〜午後6時

会 場 : 米子市美術館 1階 第2展示室

主 催 : 米子市、米子市教育委員会、(一財)米子市文化財団 米子市美術館

 

観覧料 : 一般 330(団体 270)円

 

文化の日[11月3日(日)]、 関西文化の日[11月16日(土)・11月17日(日)]及び どなたでも無料で展示をご覧いただけます。

この機会にぜひご来場ください。

*大学生以下の方、70歳以上の方、障がいのある方(付添の方1名を含む)及び

米子市美術館後援会会員の方は無料

*団体料金は15名以上より適用となります。

*次の方は、団体料金でご覧いただけます。

・米子市歴史館友の会、Feel友の会、日本海クラブうさみみ、山陰中央新報さんさんクラブ会員の方

(会員証をご持参ください)

・鳥取県ミュージアム・ネットワーク加盟館のチケット・年間パスポートなどをご持参の方


特別企画展「神々の微笑(ほほえみ)−小灘一紀 絵画のあゆみ」

会 期 : 2020年 216日()〜315日([水曜日休館]

時 間 : 10:00 〜18:00

会 場 : 米子市美術館

主 催 : 米子市、米子市教育委員会、(一財)米子市文化財団 米子市美術館

 

観覧料 : 一般500(400)円、大学生以下無料

*( )内は前売、15名以上の団体、障がいのある方(付添1人を含む)、Feel友の会、米子市歴史館友の会会員、鳥取県ミュージアム・ネットワーク加盟館チケットや年間パスポートなどをご持参の方の料金



米子東高出身の洋画家・小灘一紀(こなだ・いっき/ 1944〜 )は、2017年日本を代表する全国公募展「改組第4回日展」で最高賞の内閣総理大臣賞を受賞しました。本展はこれを記念し、受賞作《伊須気余理比売》をはじめ、これまでの画業を一堂に展観します。

過去の展覧会

PAGE TOP