Exhibition 主催展示

主催展示

第61回米子市美術展覧会(市展)

2022年 610日(金)~ 618日(土)会期中無休

会場|第1〜5展示室  観覧無料

広く市民から美術作品を募り、発表と鑑賞の機会を設けることにより美術の振興に寄与することを目的に開催している公募展です。部門は洋画、日本画、書道、写真、工芸、彫刻の6部門、一般出品作品のなかから選ばれた優秀作品に市展賞、奨励賞を授与します。

 

作品搬入[受付]|6月5日(日)午前10時〜午後4時

搬入場所|米子市美術館

出品料|1部門1点につき1,000円(高校生は無料)

主催展示

企画展「鈴木 康生 木口木版 〜暗闇に光を刻む〜」

2022年 7月16日(土)~8月21日(日)水曜日休館
会場|第2展示室  観覧無料
本展は、郷土ゆかりの作家を紹介する企画として、版画家・鈴木康生(1969年生まれ〜)を取り上げるものです。鈴木は木口木版の緻密な表現に魅了され、動植物をモチーフに「生命」「生と死(輪廻)」を主なテーマに制作しています。版に人間や動植物の息遣いや存在感、そして鈴木が感じた気持ちまでも彫り上げて表現しています。
上へ戻る