Exhibition 主催展示

主催展示

コレクション展2 「日常のかたち」

2021年10月31日(日)~11月28日(日)

[水曜日休館/ただし11月3日(祝)は開館します]

会場:第2展示室

収蔵品のなかから、かつての「日常」を描いた洋画、日本画、なにげない出来事やその印象を捉えた写真、彫刻、版画作品を紹介します。

*11月3日(文化の日)+ 11月14日・15日(関西文化の日)は観覧無料です

 

主催展示

若手作家支援展「朝倉弘平 雲わく庭から」

2022年 2月11日(金・祝)~3月 6日(日)

[水曜日休館/但し2月23日(水・祝)は開館します]

会場:第4展示室  観覧無料

郷土ゆかりの新進気鋭の作家を発掘しその育成を図る「若手作家支援展」第6回目となる本展は、宮城県仙台市出身で現在鳥取県大山町在住の画家・朝倉弘平[1983年生まれ]の活動を紹介します。まばゆく明るい色彩で、生きものや自然を描き続ける朝倉は、近年では鳥取大学医学部附属病院の壁画など地域の人々と協働したアートプロジェクトでも注目されています。本展では、身近な庭先の向こうに拡がる「生命の循環」をテーマに、近作や「大山トリップカード」原画、H TOKYO「干支ハンカチ」12年分の原画を含む約100点を一堂に展示します。

 

上へ戻る